東京オリンピックと吉原

吉原というエリアは以前も書きましたが、日本で最も由緒ある遊郭があったエリアです。元々ソープランドとしての集客も日本で最も店舗数が多くあるので1日の集客は平日1万人に登ると言われています。150店舗もお店があるので、このくらいの集客があってもおかしくはないです。逆にお店がこのくらいの集客があるということは上野区の税金の収入と言うのも大変なものになると言われています。はたしてこんなドル箱を簡単に手放すでしょうか??普通に考えたらそんなことはないでしょうね。国からしても税金が払われているエリアを潰してしまっても損になるだけです。東京オリンピック開催で吉原の規模が縮小されたとしても新規のソープランドの開業というのはもしかしたらできるのかもしれませんが、多分かなり困難な物になるでしょうから、期待しない方がいいかもしれません。またそこで働く人の失業なども考えないといけません。確かにオリンピックは世界的なイベントで開催されれば名誉なことです。ですが一過性のイベントに国がそこまで今後の犠牲を払うかまでは少々疑問です。

 

×