合っているお店、合わないお店の判断の仕方

間違いのないお店選び

風俗に限らず、キャバクラでも会社でも合っている職場というのはすごく大切です。でも体験入店や初日でそれを判断するのはかなり難しいですよね。では逆にどんなところを気にすれば良いのでしょうか??これから働いていくお店の判断はしっかりしないと、風俗で働く以上はTIMEisMoneyですもんね。

 

1,とにかく稼げなければ意味がない。

まず、稼ぎが伴わなければお店で働くのを判断する上で話になりません。特に入店してからの準備に関しても女の子の自己プロデュースもすごく重要ですけれども、お店の集客力をみなければなりません。新人期間中に稼げないお店は普段もっと稼げないという状況になってしまいます。いいお店=稼ぎも良いという構図も出てきてしまいます。稼げるお店というのは余裕もあるので、女の子に対しての扱いも良いお店が多いのです。

 

2,事務所や待機場所の清潔さ

これも重要なファクターの一つです。なぜなら、女の子に対しての気遣いのできないお店は、居心地が悪いのは当然。何かあった時に頼れる良いお店さんは女の子に対してのケアもしっかりしているのは当たり前のことですよね。なので、、、まずそれが見えるのが事務所や待機場所の状況ということなのです。普段のお店の状況がモロにみえて来ます。清潔にしているお店なら水回りなどもしっかり清掃されているのは普通の話ですよね!

 

3,シフトを聞いてくる

風俗の世界は特になのですが、フルコミッションの世界です。完全歩合というのは能力によって稼げる金額はまるで違うのは当然の話。ですが、お店さんの仕事は女の子を稼げる状況にするために最大限に努力しなければなりません。特にシフトなどを聞いてくる、なるたけ早めからシフトをサイトなどに掲載しているお店は女の子の予約状況を少しでも良くしようとする意識があるということですよね。

 

4,お金にルーズなお店はやめましょう!

お金にルーズなお店というのは女の子のお給料のこともそうですが、女の子の稼ぎ、お客さんから頂く料金が毎回変わったりと適当になるお店が多いです。こう言ったタイプのお店はあまり良くありません。とにかく顧客信用度、女の子との信頼関係の上でトラブルになりやすいです。

 

以上の点を踏まえて稼げるお店を選んでいきましょう。

肌感的に合う合わないもありますが、何事も経験。一度お店で働かないとわからない部分も

たくさんあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

×
↓クリックで社会貢献↓