ソープランドの高級と大衆の違い

ソープの大きなちがい 
とは?

風俗初心者からすると高級ソープと大衆ソープの違いは中々分からないものですよね。値段が違うだけでサービスの内容がどんな違いがあるのでしょうか??

 

1,高級店はマットが重要

高級店は大衆店に比べるとマットが重要になってきます。高級店というのは6万円以上のお金をお客さんから貰っているお店の事を指します。そうなるとお客さんの求めるハードルもかなり高くなって当然です。なのでマットプレイなんかは期待されてしかるべき点なのではないのでしょうか?

 

2,ノースキンのお店が多い

高級店のほとんどがノースキンのお店です。その分単価は高いのはもちろんの事。間違いなくノースキンの対応お店は増えて当然です。その分お客さんの対応もシビアになってきます。それだけ接客も厳しく見られてしまうという事ですよね。

 

3,高級店は本指名が命

大衆店は基本的に集客はネットなどでもまかなえますが、高級店ともなると、そうとも限りません。なので本指名を取るがあるのが重要です。ほとんどの方がお店を移る理由が本指名が取れなくなってきてなんて事もあります。

 

以上の点が大衆店と高級店を分ける大きなポイントと言えるのではないでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

×
↓クリックで社会貢献↓