風俗でのトラブルを防ぐには

風俗トラブル

風俗で働いていると、他の女性よりは大金を稼げる可能性は高いものの、

やはりそれ相応のリスクもついてまわってきますよね。

どの業界でも言えることですが、もちろん風俗業界にもそれなりにトラブルはついてまわります。

今回は、そんなトラブルを上手く回避する方法をご紹介します。

是非参考にしてみてください!

 

①ストーカー被害

これはあるあるですよね。しっかり接客を頑張ろうとすればするほど、お客様が本気になってしまい、つい面倒なことになってしまいがちです。

ストーカー被害に遭って警察に行ったところで、「風俗で働いていたらそんなのは仕方ない」と一蹴されてしまいます。

そこでうまく切り抜けるにはやはりお店の方に協力してもらうことです。どういうことかと言うと、とてもやり方はシンプルで、そのお客さんを二度とお店を利用させないようにしてもらい、場合によっては店の方からそのお客さんに連絡してもらいます。

これだけでストーカーはほとんどいなくなるでしょう。

 

②盗難

これも悲しいことに風俗あるあるです・・。本当に残念ですよね。私物を常に持ち歩く店であれば、お店の他の子からの盗難リスクは回避することができますが、毎度ホテルに持っていくということは、今度はお客さんからの盗難リスクが残ります。

だいたいの女の子が、危機意識が低く、服の中にそのまま財布などを入れてシャワーに入ったりしてしまっているようです。これなら盗んでくださいと言っているようなものです。

そういうときは、財布は持っていても中にクレカを一切入れずに、また、現金もほとんど入れないようにしておくことが必須です。

言うまでもありませんが、もちろん身分証の類は必ず家に保管しておいてくださいね。

 

以上、まだまだトラブルはありそうですが、基本的なトラブルとその回避方法をご紹介しました。

常に気を張って頑張って仕事をしてくださいね!

出典:http://ddporte.com/12/19/fuuzokutai.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

×
↓クリックで社会貢献↓