つわりの時はこれを飲もう!

つわり飲み物

つわりがひどいときは食事もできなければ、飲み物すら飲めないことがありますよね。

今回は、つわりの時のおすすめの飲み物をご紹介します。

 

<つわりのときにオススメの飲み物>

■酸味で気分もリフレッシュ

・「レモン水。母親がよくレモン水を飲むと収まっていた」(28歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「黒酢ですかね。すっぱいし栄養もあるから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

「つわりのときはすっぱいもの」と言われますが、実際に気分がすぐれないときはすっぱいものを口にするとすっきりするもの。普段ならかなりすっぱいと感じる程度のレモンやお酢、グレープフルーツなども重宝するようです。

■お茶を飲むならこれ

・「ルイボスティー」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「十六茶。ノンカフェインで飲みやすいから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

カフェインが胎児に与える影響はよほどの量でなければ問題ないと言われていますが、やはり気になってしまうという人もいるでしょう。糖分を気にすることなく飲めるノンカフェインのやさしい味は、つわりで憂うつな気分も和らげてくれそうですね。

■「味」を受けつけなくても大丈夫

・「ペリエが気分転換になっていいと聞いたことがある(オシャレな容器で飲んでいる自分という自己陶酔にひたれるのも含め。笑)」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「サッパリした砂糖抜きサイダー」(25歳/医療・福祉/専門職)

つわりがひどいときは、味がするものを口にしたくないという状態になってしまうこともあります。わずかな苦みを感じる程度の炭酸水なら、味に対する不快感を覚えることなくリフレッシュできそうですね。

■つわりのときこそ栄養補給

・「ウイダーinゼリー。栄養も摂れるし飲みやすい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ポカリスエット。水分補給をするから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「経験がないのでわからないが、友人がつわりがひどいときはスポーツドリンクを飲んでいると言っていた。吐き気があっても、飲みやすいらしい」(25歳/食品・飲料/専門職)

つわりがひどいからと何も口にしないでいると、栄養や水分が不足してしまいますよね。スポーツドリンク特有の清涼感で、効率よく水分を補給できそうですね。

<まとめ>

ひどいつわりのときは、気持ち悪さやイライラ、食欲不振などで強いストレスと戦うことになります。そんなときは気分を和らげてくれる飲み物が冷蔵庫にあるだけで心強く感じるはず。先輩たちの意見を参考に、妊娠中も心穏やかに過ごしたいものですね。

出典:http://woman.mynavi.jp/article/160401-21/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

×
↓クリックで社会貢献↓