神田うの「脱・KY宣言」←

AS20140426002325_comm

日本一嫌われた女 神田うの 涙の「脱・KY」宣言 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能www.sponichi.co.jp

タレントの神田うの(41)が、27日放送のテレビ朝日系バラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!! しくじってもやり直せる3時間スペシャル」に、“老若男女まんべんなく嫌われちゃったKY先生”として登場。1994年、19歳でテレビデビュー。以来「息子の嫁にしたくない女」「ママ友にしたくない芸能人」など、様々な“嫌い”ランキングで11冠を獲得しているという。「高飛車」「生意気」「ドギツイ化粧とファッションセンス」「つける薬がない」などと評されたことを紹介しながら、嫌われた理由は「空気が読めない=KY」と分析。「嫌われないための授業」を展開した。

みんな大好き(笑)神田うのが、しくじり先生にて嫌われないための授業を展開しました。

神田うのといえば高飛車でメディアでの発言も人を怒らせるようなことばかり言う典型的な嫌われ者ですよね。

そんな神田うのが、そのような自身の性格から失敗したことを授業でみんなに「嫌われないためには」という内容で伝えました。

正直申し上げると、このようなことをするから嫌われるのではないでしょうか。。

粛々と行動していればここまで嫌われることもなければ、このような番組にでることもありません。

今一度、自身を客観的に見てほしいものです。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

×